• 旭蝶繊維:Youtube
  • 旭蝶繊維:facebook


リクルート


採用メッセージ

社会人、国際人として 成長するために。 代表取締役社長 児玉賢士
Q1
旭蝶とは?

A1
さまざまなワークシーンにおいて、常に最高のパフォーマンスを約束するワークウェアを提供するアパレルメーカーです。
「機能性」、「快適性」、「デザイン」へのこだわりを高度なレベルで融合させつつ、「環境」にも配慮したコレクションを全国に向けて発信します。

Q2
旭蝶の優位性、PRしたいこと

A2
形態安定仕上げ「パーマネントプレス」、制電作業服「ネバービート®」、三層構造糸「衣服内気候®」、寒冷防寒服「極寒®」、透湿防水「ゴアテックス®」、異物混入防止作業服「ポケットレス」、高視認性作業服「ピカベス®」、ALL MADE IN JAPANデニムウェア「ヨロイワークス®」と、常に時代を先取りした製品を送り出しています。
”旭蝶”ブランドは高品質で安心の証です。

Q3
今後のビジョン

A3
働く人の「安全」と「快適性」をトータルに考え、明るく心豊かな社会づくりに貢献することを願っています。
産業社会の構造的な変化にともなって、安全衛生面への要請も大きく変化しています。これらの要請に応えるため、これからも常に業界のパイオニアとして、専門的な「技術」と新商品の「開発」、優れた「製品」のゆきとどいた「販売」、「サービス」の徹底を図ります。

Q4
期待すること

A4
時代の変化に対して挑戦し続けながら持続的な成長を続け、エクセレントカンパニーとなることをめざしています。
常に新しいことに「挑戦」し、既存の概念にとらわれない「柔軟」な発想を持ち、そして何事にも「誠実」な対応がとれる方を待ち望んでいます。

Q5
つめるキャリア

A5
社員一人ひとりが常に成長するために、専門教育機関や商工会議所などの研修制度を活用した教育システムが充実しています。
社会人としてのマナーや基本的な仕事の流れを学ぶ入社時の集合研修のほか、OAの基礎講座、カラーコーディネイター検定、繊維製品品質管理士検定、貿易実務検定など多彩な講座に、自己の能力開発に向け自主的に多くの社員が参加しています。
先輩社員の指導を受けながら、実際の職場で実践力を養い知識を深める、OJT(ON THE JOB TRAINING)も実施しております。
また、中国、韓国、東南アジアなどへ機会あるごとに社員を派遣しています。


PAGE TOP